ウラナイナナカ

占い師未満、雨宮ななかの覚え書き。

Matsumura2008 tarot 買っちゃいました!

ななかです。

 

先日ネットをぶらぶら徘徊していると、ものすごく惹きつけられるカードを発見。

いつものジオマンシー先生にこれ買うといい感じ?と聞いてみたら、占いには最高のシンボルである「トリスティシャ」が出たので即購入したっていう話をTwitterでしました。

 

 

それがさっき届いたので、開封の儀・簡単な挨拶を終えてきました!

 

こんな感じのタロット

どーん☆

f:id:nanaka_amemiya:20181122210017j:image

表紙のインパクトがすごい…!

ちなみにこれは「Ⅰ 魔術師」のカード。

 

このデッキは神秘学・精神世界研究家(wikipediaより)の松村潔先生が制作されたもので、絵もご自分で書かれたのだとか……!

 

わたしは「しあわせ占星術」(まついなつき著・松村潔監修)で占星術の基礎を覚えたので、勝手に「おお、先生じゃん……」みたいな気持ちになってます(笑)

 

普通のタロットよりも大アルカナが4枚多い、合計82枚。

これを半年で描ききったってすごくないですか!?

 

さて、絵柄を「おどろおどろしい」と表現しましたが、生で見ると結構かわいい。

f:id:nanaka_amemiya:20181122213410j:image

絵が好きなカード3枚選んでみました。

左から

0 愚者(圧倒的バカもの感がかわいい)

Ⅵ 恋人(天から貰える所謂いい人or沼に引きずり込む悪い男みたいな対比がいい)

ⅩⅦ 星(なんかオルゴールの中心で回ってそうでかわいい)

 

裏面はこんな感じ。シンプル。

f:id:nanaka_amemiya:20181122210024j:image

 

ざらっとひと通り面通ししまして、待ちに待った質問タイムです。

 

な:このデッキを上手く使いこなすのに必要なものは?

f:id:nanaka_amemiya:20181122210035j:image

うんうん、そんなものただ出てくるものを受け取ればいいんだよ。

 

な:仲良くなれそうな気がするんだけどどうかな?

f:id:nanaka_amemiya:20181122214453j:image

お互い誠実にやっていけばいけるだろうね。

 

なんだか大御所が作ったデッキだからか、懐の深い雰囲気がしますね。

きっといい感じに使える!と信じて、コツコツ使ってみます(^^)

 

ちなみに……

カードの梱包がすごかったです(笑)

こんな厳重にぐるぐる巻かれて来たの初めてやわ!!!(笑)

f:id:nanaka_amemiya:20181122210526j:image